ハーレースポーツスターに軽量クラッチ(VPクラッチ)取付

牧之原市のバイク屋『だあ工房 WILD CLOVER』の小野川です。

スポーツスターで、クラッチが重いと感じているオーナー様は多いと思います。今回は2005年XL1200CにVPクラッチを取り付けました。品番はTPP017 VP SPORTSTER。

IMG_4285

まずはクラッチワイヤー緩めて、プライマリーオイルを抜いて、カバーを外して…コンプレッションツールを使ってスプリングを外します。

IMG_4286

VPクラッチを取り付けるのですが、スナップリングをハメるのが至難です(*_*;ここでイライラしちゃダメ!!!

IMG_4287

無事スナップリングがハマって一安心(笑)

IMG_4288

最後の作業は…VPクラッチと干渉するフィンを削ります!11か所なんだけど、わっかるかな~?

オーナーであります牧之原市K様より国産バイク並みの柔らかさになったと絶賛いただきました!ヤリ甲斐を感じる瞬間です(^_-)-☆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です