DirectLink VCM-TR4 (EFIチューニングキット & EFI 診断システム)

DirectLink VCM-TR4は、ハーレーダビッドソン (Harley-Davidson)のフューエルインジェクションシステムに採用されているデルファイ (Delphi)、マグネッティーマレリー (Magnetti Marelli)の純正ECMのデーターを書き換えるリフラッシュタイプのEFIチューニングキットとです。また、メンテナンスに欠かせないABSエア抜き機能、純正セキュリティーシステムを取り付けた際に必要となるTSSM/BCMとの同期など、ハーレーダビッドソン純正診断機デジタルテクニシャンに非常に近い機能が備わっています。

常に最新モデルに対応!!

90年代に採用されていたマグネッティーマレリー (Magnetti Marelli)、2001年から採用されているデルファイ (Delphi)に対応しています。
ディレクトリンクのメリットは、O2センサーやECMなど純正のシステムをそのまま使用し、ECM内のプログラムを書き換えるので信頼性が非常に高く、またインテークマニホールド内の負圧を測るMAPセンサーを基にして空燃比の指定や点火タイミングなどを指示できるので乗り手に合わせてエンジンの味付けを行うことができる非常に優れたEFIチューニングキットです。
また、高精度のVEオートマッピング機能が搭載されおりワイドバンドO2センサーを使用して精度の高いVEテーブルを短時間で完成させることが可能です。

当店ではエアクリ&マフラーの組合せで作成された既存マップに書換してお渡しなんて事はありません!
エキゾーストにワイドバンドO2センサーを取付、実走行してデータ収集し、マップを作成しております。これにより個体差のあるそれぞれの車両に最適なチューニングが行えます。
チューニングしてもらったけど吹け上がりの悪い回転域がある。アフターファイヤーが出る。走行中にエンジンが止まってしまう・・・なんてことありませんか?他ショップでチューニングされた方でも対応させていただきます!お気軽にご相談ください。

  • 最新モデルも含めた全モデルに対応。
  • 燃料噴射量の設定変更。
  • アイドル回転数の設定(600rpm~)
  • アイドリング時の点火タイミングを設定できるので3拍子も安定して設定が可能です。
  • レブリミットの設定変更。
  • 点火タイミングの設定変更。
  • 排気量、インジェクターサイズの設定。
  • ダイノマシンを使用しなくても正確なチューニングが可能です。体積効率 (VE)のオートマッピング機能によって、より簡単に短時間でVEの設定が可能。
  • データーレコーディング機能。Direct Link本体に4時間以上のデーター記録が可能。
  • リアルタイムディスプレイでエンジン温度、回転数、スロットル開度、イグニッションタイミング、バッテリーの電圧、MAPの値など各センサーが読み取るデーターをモニタリングすることが可能。
  • ECMに入っている純正のデーターを保存、アップロードすることができます。
  • オートマチックコンプレッションリリース (ACR)、EITMS (Engine Idle Temperature Management Sysytem)のオン/オフの切り替えができます。

料金

  • DirectLink USBキー  ¥48000
  • チューニング工賃    ¥25000
  • 2回目以降書き換え    ¥4000~
  • 他ショップでチューニング後の再チューニング ¥35000
  • このエントリーをはてなブックマークに追加