Harley-Davidson(ハーレー)インジェクションチューニング

牧之原市のバイク屋『だあ工房 WILD CLOVER』の小野川です。

掛川市のI様 2015FLHXSEのインジェクションチューニングをやらせていただきました。これはCVOですね!1800ccですね(^^♪

当店ではTECHNORESEARCH(テクノリサーチ)社のDirectLink(ディレクトリンク)で行います。

IMG_3561

まずはワイドバンドO2センサーを取り付けるにあたり、エキパイのヒートガードを外します。

IMG_3548

エキパイに穴を空け

IMG_3549

中空リベットを取り付けます。

IMG_3550

そのリベットにO2センサー用のブラケットを取り付けます。

IMG_3551

IMG_3552IMG_3553

シリコンホースからは排ガスが排出されます。これが無いとこの部分から新鮮な空気を呼吸してしまいますので正確な検出ができません。

IMG_3560

数回、実走してデータをサンプリングしマップを完成させます。

歯切れの良い鼓動とパワーを感じる加速感が得られました(*^^)v

リベットの穴を塞いで、ヒートガードを取付て完了となります。

料金は

USBキー 51840円(税込)

フルチューニング 25000円

現在VIBES掲載キャンペーン中!!!10000円引き!!!残り7台です!!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です