予備燃料タンク装着

静岡県牧之原市のバイク屋『だあ工房 WILD CLOVER』の小野川です。

吉田町T様のXL1200C。カフェレーサー仕様の車両に予備燃料タンクを着けさせていただきました。燃料タンクを小さくしているので予備のタンクがあると安心して走れますね(^^♪

装着場所はフレーム前方左側。右側はエキパイがあるので左側必須なんですけど ハンドルダンパーと干渉しないようにしなければなりません((+_+))
金具の選定にいろいろ悩んだ末の装着です。ステーの穴あけ加工やボルト長を短く切断したりと想像よりも工数が掛かる作業でした(^_-)-☆

でも オーナー様が安心して乗っていただけるのが一番ですから<m(__)m>

ホームページはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です